【女子ウケ最悪】全身黒のコーディネートはステージ衣装だから許される

浜辺を彷徨う黒服の女性

今回は全身黒のコーディネートについてお話しようと思います。

黒い服やファッション小物って合わせやすくて、つい購入してしまいますよね。汚れも目立たないし、男性の方は特に黒系のファッションアイテムを好んで買う人も多いと思います。

黒い靴やバッグなんかは全身のコーデを引き締めてくれるので、持ってると非常に重宝しますよね。とにかく黒い靴は汚れが目立たないのがメリットです。

白い靴もオシャレなんですが、気を抜くとすぐに汚れて、どこかみすぼらしく見えてしまいがちなので、あまり高価なものを買うのは躊躇してしまいます。

お気に入りの白い靴を履いているときに雨なんか降られると最悪ですよね。電車とかでも踏まれないように細心の注意を払ったり。色々とストレスです。

その点、黒や暗めの靴は比較的こういったストレスを感じずにファッションを楽しむことが出来ます。少しくらいくたびれてきても、まぁまぁ誤魔化しもききますし。

僕は不器用で昔から物持ちが悪いです。なので、どんなに注意して神経をすり減らして白い靴を履いていても、ものの1〜3回履いた程度でけっこう汚れます。歩き方も悪いせいか、底のすり減りも早ので、余計使用感が目立ち、オシャレからどんどん遠ざかります。

なので、基本靴は黒や暗めのものを購入するようにしてます。白や明るめの靴はコンバースの安いハイカットのスニーカーで済ませます。それならそんなにストレスを感じずに過ごせますので。

黒い服は体のラインが引き締まって見えるし、何かとメリットが多いですね。

でも、黒い服やファッション小物にばかりに目が行って、気づいたらクローゼットの中は黒い服ばかり・・そして今日も全身黒のコーディネート・・なんてことにならないように注意しましょう。

全身黒のコーディネートは、上級者向けのファッションです。あまり良い印象も持たれないので、出来れば避けるべきです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

全身黒は女子ウケ最悪!!

特に男性の方で、全身を黒や限りなく黒に近い暗い服でコーディネートしている人をたまに見掛けます。実際、僕の職場にもそういった人がいます。

ロック系やバイカー系やお兄系とかホスト系やモード系に多いかな。

まぁどの系統でも、全身黒でコーディネートしようと思えば出来るっちゃ出来ますね。

気持ちは分かります。やっぱ暗めのトーンはカッコイイし、男らしさや色気をアピールすることが出来ます。

けど・・女の子からのウケは最悪ですよ。

というか、何も全身黒コーデではなくても、基本男性がカッコイイと思う黒い服は、なぜか女性にはウケない傾向があります。

まぁカッコイイとオシャレの違いでしょうか。女性は男性のカッコイイファッションよりオシャレで清潔感があるファッションを好む人が非常に多いです。

もちろん全ての女性にそういった傾向が見られる訳ではありませんが、ほとんどの女性がそうです。

なので、全身黒のコーデで決めてる男性諸君。そのコーデがカッコイイと思っているのは自分や、居て男友達だけだと思っていた方が無難ですよ。

全身黒が様になる人は、相当スタイルや顔立ちがよくて雰囲気がある人だけです。

そんなパーフェクトな男性に対しても、全身黒だとマイナスに思う女性も全然いますからね。。

アーティストの全身黒コーデはステージ衣装だから許される

好きなアーティストに憧れて、全身黒のコーディネートを真似る人もいますよね。

彼らが全身黒いコーディネートでリスペクトされているのだから全身黒は変じゃない!だから自分も真似て全身黒コーデをしよう!!

そんな考えはなさらないように。

彼らは全身黒い服をステージ衣装としてコーディネートしているから様になっているのです。

多分テレビや雑誌やライブで全身黒のコーディネートをしているアーティストも、プライベートだと普通にカラフルだと思いますよ。まぁカラフルというか、普通に色を取り入れてカッコ良さではなくオシャレに徹しいると思います。仕事とプライベートのメリハリも付けられますしね。

なので、芸能人やアーティストでもない人が、彼らを真似て全身黒で街を歩くのはどうかと思います。

今からライブでも始めるんですか??って。

でも結局は本人の自由

アーティストの真似をしての全身黒のコーデは街では浮きます。まぁそのアーティストのライブに行くとか何かしらイベントがあるのなら問題ないでしょう。

普段着だとマジで浮きます。けど、そんなの気にしないってスタンスの人はそれはそれで素敵なことだと思います。それで自分に自信が付くのなら尚更良いことです。

周りを意識した服選びばかりしていたら、ファッションがつまらなくなる時もあります。

本人が本当に着たい服をきるのが、ファッションの本来のあり方だと思います。

TPOを意識した服選びと、何も考えずに自分が着たい服を着る服選びを使い分けられたら良いかもしれませんね。

ファッションは自由であるべきです。でも、相手に向けた服選びをする場合は、全身黒のコーディネートは控えるようにしましょう。

と言っても、全身黒のコーディネートをセレクトする人は、自分を強固として持っている人だと思うので、他人の意見は受け入れず、自分を貫きそうですよね。

素敵なことです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする