仕事一覧

もう着る服に迷わない!?私服勤務でも朝の支度をスムーズにする4つのコツ!

仕事が私服勤務の場合、朝着る服に迷うことってありますよね。ダサい格好で出社したくない。時間ギリギリまで着る服に散々迷って駅まで猛ダッシュ…そんな日々とはおさらばしませんか?着る服に迷わず、出社までの道のりをスムーズにするコツをお伝えします。

【仕事着】スーツ勤務派の考えに対する私服勤務派の意見

スーツ姿で働きたいと思っている人は多い。そこで、僕の身の回りにいるスーツ勤務派の人達に、なぜスーツ勤務を望むのかをリサーチし、それに対する私服勤務派の僕の意見を書き出しました。人生において仕事は付き物。普段着だけでなく、仕事着にも着目し、自分に合ったワークスタイルを選択した方が、より良い人生を歩める。そんな気がします。

男性のスーツ姿はかっこいいけどつまらない

スーツ姿がビシッとキマっている男性はかっこいいと思うし、憧れる。けど、それが自分に合うスタイルかと言われれば、そうではない。僕の様に、ファッションが好きで尚且つスーツ姿があまり様にならない人は、スーツ姿が退屈に思えて仕方ないと思います。やはり人はそれぞれ自分に合うライフスタイルで不自由なく生きていくのが望ましいですね。

アパレルの仕事の面接でフォーエバー21が好きなんて答えてないよね?

アパレル系の仕事の面接で高確率で聞かれる質問、「好きなブランドやショップはありますか?」。この質問に対して、まさかファストファッションの名前を挙げる人はいないですよね?そこは名の知れたブランドか、こだわりの強いブランド名を挙げるべきです。

【接客態度】アパレル店員の質の低下が止まらない

アパレル販売員の方の接客次第で、服の売上は左右されるものです。にもかかわらず、目先の利益に囚われ、販売員に対するマネジメントを疎かにしているであろうショップが目立つのは如何なものか。販売員の質が上がれば、ファッション業界は盛り上がりを見せると思うのに。勿体無い。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告