ノウハウ一覧

ファッションを心から楽しんで自信をつければ人生はもっと上手く行く

自分以外の相手にオシャレだと思われたいと、相手に向けた服選びをしている人も少なくないと思います。人から「オシャレ」と言われると嬉しいものです。けど、その服装をオシャレかどうか判断するのは相手の気持ちです。自分はオシャレだと思っていても、その格好が相手の嫌いな服装かもしれません。相手に向けた服選びはほどほどにしましょう。

女性にモテる為には『共感』が必要だけど『否定』も大事だということを服装で例えてみる

女性にモテる為の会話テクニックの1つとして『共感』してあげることが必要なんですが、時には『否定』することも大事だということを知っていましたか?非モテで悩んでいる男性必見の、モテる会話テクニックの『否定』について、ファッションを例に説明したいと思います。

【接客態度】アパレル店員の質の低下が止まらない

アパレル販売員の方の接客次第で、服の売上は左右されるものです。にもかかわらず、目先の利益に囚われ、販売員に対するマネジメントを疎かにしているであろうショップが目立つのは如何なものか。販売員の質が上がれば、ファッション業界は盛り上がりを見せると思うのに。勿体無い。

服装や髪型が人に与える印象は思っているより大きい

皆さんは、自身の服装や髪型の「見た目」が、相手にどのような印象を与えているのか、考えたことはありますか?自分独自のファッションを追い求めるのも素敵だと思いますが、そのファッションは、相手にマイナスの印象を与えてしまっている可能性もあるので、アプローチしたい異性がいるなんて場合には注意しましょう。

いつもと一味違うファッションでモテる会話を始めよう

お付合いしたい女性がいる場合、相手が喜ぶ会話を重ねて、距離を縮めることが一番の近道と言えるかもしれません。会話の始め方はいくつかありますが、今回は、男性自身のファッションを会話のネタにする方法をご紹介。女性と話すのが苦手だけどファッションには自信がある・・そんな奥手男子必見です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告