個性一覧

自分に似合う服を着るのが結局一番オシャレ

オシャレをするにあたって、流行という概念は無視し難いものです。しかし、流行に囚われて過ぎても、自分を見失ってしまうだけです。自分の個性を輝かせるためにも、流行に縛られず、色々なファッションにチャレンジし、自分に合う服を探しましょう。周りに合わせたファッションなんて、なんの価値もないです。

着る服が決まらないのは人目を気にしているのが原因!解決策は?

その日に着る服がなかなか決まらなくてイライラすることってありますよね。それは、人目を気にしているから。他人にどう思われようと関係なければ、着る服を「考える」ことはあっても「悩む」ことはありません。他人の目を意識した服選びは不自由なものです。

他人のファッションの好みを否定するの良くない

ファッションの好みは多種多様で、人それぞれ個性があり面白く、素晴らしくもある。けど、そんな他人の好みを否定する人は一定数存在する。恐ろしく狭い価値観の中で生きている人。こういう人とは出来るだけ関わらないようにしましょう。でないと自分もつまらない人間になり兼ねません。

外見だけオシャレな人生なんて幸せとは言えない

オシャレをするには何かとお金が掛かりますよね。今月はもう服は買わない!と決めていても、欲しい服が目に止まると、つい買ってしまったり。ファッション好きな人なら、誰もが経験したことがあることだと思います。けど、生活費を無理に削ってまで服を買うのは止めにしましょう。外見だけオシャレな人生なんて虚しいだけなのですから・・

【女子ウケ最悪】全身黒のコーディネートはステージ衣装だから許される

全身黒のコーディネートを愛してやまない人もいるでしょう。暗めのトーンでコーデをまとめるてる男性はカッコイイですもんね。けど、カッコイイと思っているのは男性諸君だけですよ。基本、黒い服は女性には好かれない傾向にあるのです。

流行りの有名ブランドを買っただけではオシャレとは言えない

流行りの有名ブランドアイテムを買って身に付けてるだけでオシャレな気分になっていたりしませんか?ファッションは服を着こなしてこそオシャレなんです。そこを理解していないと、有名ブランドを身に付けているせいで、逆にあなたのセンスのなさが浮き彫りになってしまう可能性があります。

【ギャップ萌え】非オシャレ男子が全員から確実に注目される方法

普段からオシャレに気を使っている男性は、きっと女性に好印象を与えていることだろう。しかし、そんな男性を一瞬で凌駕してしまうギャップ萌えという要素がある。普段オシャレに全く気を使っていないそこの君には、ギャップ萌えで女性の視線を釘付けに出来るチャンスがある。この機を逃す訳にはいかない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告