心構え一覧

お金がないなら服は買うな

金銭面で生活に余裕がないなら、オシャレは我慢するべきです。クレジットカード常習者は特に注意。満足に服にお金を掛けたいのであれば、まずはその為の収入を得られるよう努めましょう。オシャレなだけの人には何の魅力もないです。ファッションで浪費を重ねるのではなく、まずは自分の将来に投資しましょう。

「オシャレだね」と言われなくても思われてれば良し

せっかく気合いを入れてオシャレをしたのなら、誰かに「今日の格好オシャレだね」と褒められたいものですよね。しかし、その願望は時に不幸を招くので、賢くないです。オシャレアピールの目的は、誰かにオシャレと言われたいのではなく、オシャレと思われたいのですから、褒め言葉を望む必要はありません。

髪型のオンとオフの切り替えでイメチェン効果

毎日髪をセットしてる人は、たまにセットしない日を、普段髪をセットしない人は、たまにセットする日を作ることで、大きなイメチェン効果を発揮することが出来ます。ヘアスタイリングによるイメチェン効果を理解し、周囲の気を引くテクニックを身に付けましょう。

いつでも完璧にオシャレをしている人は心が満たされていないのかも

普段の生活で心が満たされている人は、自分のダメな一面を人前に晒すことに抵抗がありません。しかし、気持ちに余裕がなく、心が満たされていない人は、悪い意味で隙がありません。そのような人がオシャレが好きな場合、ファッションを「逃げ場」にし、常に完璧なオシャレに身を包んでいる場合があります。

そのブランド、流行ってるから着てませんか?

ファッションに興味がある方なら、トレンド情報は抑えておきたいところ。いつの時代も、流行りのブランドが存在するので、それらを普段の自分のコーデと上手にミックスするのも、オシャレの楽しみ方の1つですよね。ただ流行ってるブランドを着るだけでオシャレとは言えないですもんね。

僕がダサかったときにしてたこと

現在はオシャレな人でも、ダサかった過去をお持ちの方は大勢いらっしゃると思います。僕もその中のうちの1人。ダサかったあの頃を振り返り、赤裸々に書き出して行こうと思います。この記事を読み、過去の僕の様なファッションの過ちをお持ちの方が考えを改め、少しでもオシャレに近づければ幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告