【ギャップ萌え】非オシャレ男子が全員から確実に注目される方法

スウェット姿で部屋の隅にいる男性

ギャップ萌えという言葉がある。

普段は怖そうな印象なのにとても優しい一面を持ち合わせた人だったり、細身でひ弱そうに見えるけど実は力持ちだったり。例を挙げるとキリがないけど、こういうギャップ萌えという1つの感情は、確かに存在する。

ギャップ萌えは、主に男性より女性に効果的に働く印象があります。ふとした瞬間に垣間見えるギャップに、思わず胸をときめかせてしまう女性は多いです。

一度そのギャップを経験すると、その人にはそういう一面があると記憶するので、長期的に、その人に対する印象が良くなると言っても過言ではないでしょう。

普段は○○そうなのに、実は△△な一面がある。このように、普段からさらけ出してる一面ではなく、隠された良い一面に、女性は心を奪われてしまうケースが多々あります。

例えば、普段から動物を可愛がって大事にしている人に対してより、普段は乱暴な人が捨て猫を保護してるシチュエーションに対しての方が、感情が強く動きます。

僕個人の見解ですが、おそらく、そういったふとした時に垣間見える人間性が、その人の潜在意識の現れなのではないでしょうか。女性は男性に比べ、感受性が豊かなので、そういった本質を見抜く能力に長けていて、ギャップ萌えが女性の心理に効果的に働くのではないかと思います。

これは恋愛に使える。でも、なかなかギャップ萌えは意識して狙えるものではないですよね。

しかし、ファッションなら、意識的にギャップ萌えを狙うことが出来ます。

普段だらしない格好をしている男子は必見です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

オシャレの振り幅でギャップ萌えを狙う

オシャレはモテ要素の1つです。単純にオシャレで素敵だなと思われたり、オシャレをして自信が付き、余裕を持って女性にアプローチすることが出来たり。

もはやファッションは、恋愛には欠かせない要素であると言っても過言ではないです。オシャレに越したことはないし、オシャレな人とそうでない人では、間違いなくオシャレな人の方が女性に好印象でモテます。

その為に、常日頃から意識してオシャレに徹している男性も多いことでしょう。きっとその努力の甲斐あって、女性から好印象を抱かれていることでしょう。

しかし、日頃ファッションを意識していなくて、オシャレなんかしない人。いつも服はユニクロ・GU・しまむら辺りで適当に見繕っていたり、寝間着レベルのジャージ姿だったりで、普段オシャレに対して何も努力していない人。

こういう人は、基本、女性から好印象を抱かれていません。

当然ですよね。そりゃ努力している人の方が、好印象を抱かれるに決まってますよね。普段何も努力していない人が好印象を抱かれていたら、たまったもんじゃないですよ。

でもね、普段オシャレに全く気を使っていない人は、常日頃からオシャレに気を使っている人を、一瞬で凌駕する可能性を秘めているんです。その手法がいわゆるギャップ萌えです。

普段からオシャレに決めてる男性が、一段とオシャレな格好をした場合、やっぱりあの人ってオシャレで素敵だな・・なんて思われるんですが、劇的に女性の気持ちが動くかと言ったら、そうではないですよね?

だって、普段からその人はオシャレだと分かっている訳なんですから、良くも悪くも、日常の範囲内です。

対して、普段全くオシャレを意識していなくて、いつもだらし無い格好をしている人が、ある日突然、オシャレな格好をして来たとしたらどうでしょう。

言わずもがな、みんなの視線はその人に釘付けです。

  • 今日どうしたの!?
  • オシャレなんてするんだ!
  • 何か予定でもあるの!?
  • いつもと全然雰囲気違うじゃん!
  • そっちの方がいいよ!

ハッキリ言って、一人勝ちです。この状況下だと、普段からオシャレに気を使って努力している人が見向きもされなくなります。

このギャップ萌えを演出出来るのは、普段からオシャレとはかけ離れた格好をしている方限定です。このギャップ萌えの効果が発揮出来れば、同性、異性、関係なく、全員から注目されること間違いなしです。そんなギャップに、関心してしまう女性は多いです。

もちろん、そのコーディネートが本人に似合っていること前提の話ですが。まぁ似合っていない場合にも注目されますが、別の意味での注目になってしまうので、そこは履き違えないようにしましょう。

服装ギャップ萌えの有効期限は一日限り

普段だらし無い格好の男性が、ある日突然、初めてオシャレな格好をして現れる。そんな時の女性の気持ちの振り幅は計り知れないです。その日はチヤホヤされる可能性も大いにあります。

ただ、その効果が最大限に発揮されるのは、一日限定だと言うことを肝に免じておきましょう。

次の日もオシャレな格好をして来たり、間隔を開けてまたオシャレをして来たとしても、初めてオシャレをして来た時のようなギャップを与えることは二度と出来ません。そもそも、普段からオシャレに気を使っていない人のオシャレは、やはりどこか単調なので、すぐに飽きられてしまいます。

やはり、普段からオシャレに気を使っている人のセンスには到底及びません。最終的には、結局、普段からオシャレに気を使って努力している人に軍配が上がります。

なので、服装ギャップ萌えを狙う場合は、ここぞという大事な日にしっかり狙いを定めましょう。

例えば、気になる女の子が来る飲み会当日とか。

ギャップ萌えの効果が発動している内に、少しでも気に入ってる子との距離を縮めたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする