【悩み】癖毛に対する考え方を変えてみませんか?

沈む夕日と女性のシルエット

ここ最近、関東地方では天気が悪く、雨の日が続いております。

こんな日が続くと、服の洗濯が出来ないから、ファッション好きの僕からすれば気分は最悪です。

いや、何もファッションが好きな人に限ったことではないですけど、とにかく雨の日が続くと色々と気分がブルーになりますよね。

オシャレ着は絶対部屋干ししたくないので、洗えない。次の洗濯まで、着る服が限られてくる訳です。さて、明日から何を着ようか。

まぁ幸い無駄に?服はたくさん持っているので、着る服が全くないなんてことにはならないですが、やはりオシャレにまとめるとなると、服の選択肢が限られるので、少しばかり頭を使います。まぁいいや。なんとかなるでしょう・・。

で、今回僕が話したいことは、そんなお洗濯の話ではない。そんなことをグダグダ話してたら、オシャレ着用の乾燥機が設置されてるコインランドリーにでもいけば?というツッコミが入って、話が終わってしまいそうですからね。

オシャレ好きな僕としては、雨の日には、もう1つの悩みがある。それも、お洗濯なんかちっぽけに感じてしまうほどの大きな悩みが。

そう、ヘアスタイルです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

癖毛の人は雨の日が憂鬱

何を隠そう、僕は髪の癖がかなり強いです。チリチリの天然パーマ・・とまでは行きませんが、生え癖だったり、ウネリだったり、広がりだったり・・もう最悪です。ここ最近、ケアのお陰か、ハネは目立たなくなってきたんですが、そんなハネが解消されたくらいで、僕の癖毛の悩みは1%も解消されません。

これはもう心底共感してくれる方がいると思いますが、癖毛なので、雨の日が憎いです。雨なんて二度と降らなければいいのに!とさえ思います。

そんなに湿気がない日は、あまり気にならないのですが、湿気が多い日は最悪です。

家を出る前にどんなにしっかりスタイリングしようが、職場に付く頃には、家でセットした髪型と全く別物の髪型になってしまいます。

しかも癖のせいでまとまらなくて、薄毛に見えたりするんですよ。本当は薄毛じゃないのに!うん、たぶんね。

まぁ実際はかなり毛量が多くて、湿気の多い日は、本当に言うことを聞かなくなります。逆に、ズラみたいな感じにもなります(笑)癖の強い人なら絶対分かってくれるはず!

雨の日には、ヘアアイロンも無力と化します。

若い頃は、定期的に縮毛矯正を掛けていましたが、お金が掛かるし、時間も掛かって休みがほどんど潰れちゃうし、なにより掛けたてのあのオカッパみたいになる感じがどうも納得出来なかったので、何年か前に縮毛矯正は止めました。髪も痛みますし。

ブリーチをしてハイトーンカラーにすると、逆に癖が良い感じに活かせてオシャレにスタイリング出来るのですが、こちらもコストが掛かるので止めました。色が抜ける度に何回も美容室に行くと、とんでもなく時間とお金が掛かります。金髪で放ったらかしにするのもなんか嫌だし。まぁハイトーンにすると、似合うファッションの幅が広がるから凄く楽しいんですけどね。

髪型もオシャレに反映される

オシャレに敏感な人は当然承知していると思いますが、髪型もファッションの一部なので、全体のコーディネートの一部として反映されます。

髪色によって似合う服も変わるし、もちろん髪型によっても似合う服が変わります。厳密に言うと、髪色や髪型によって、マッチする服が変わるって感じですかね。まぁ最近のオシャレは多種多様ですので、この髪型じゃなきゃこの系統は合わないって概念がかなり薄れて来てるように思えますが。

とまぁヘアスタイルもオシャレに反映される訳なんですが、癖毛の僕が何を言いたいのかと言うと、こういう雨の日は、スタイリングがめちゃくちゃになるので、どんなにオシャレな服装をしていても、結局髪型で全部台無しになるんですよ。

これが本当に許せない。悔しいですよほんと。程よい癖とかなら良いんですがね。ほんとに、なんだこの髪型?!ふざけてんの?!これじゃ人前出れねーよ!!ってレベルになります。

なんとかならんもんかと、サロン専売品の結構良い値段の癖を落ち着かせるシャンプーやトリートメントをいくつか試しましたが、全然効果が得られないし、癖毛用のシャンプーって、変にしっとりしちゃうんで、髪がペタンとなってしまい、ワックスなどの整髪料でのセットがし辛くなります。なので基本男性には不向きです。むしろ逆効果にさえ思えます。セットしたいスタイリングにもよりますが・・。

結局、雨や湿気の多い日に僕の取っている最善の方法は、出掛ける前にアイロンで癖を伸ばして、ハードタイプのスプレーを指にかけ、まとめるように前髪の毛先に付けて、あとは髪全体に軽くスプレーを掛け、最後にドライヤーの冷風を当てることくらいです。

これだけでも大分マシになります。もし、僕と同じような悩みをお持ちの方は、試してみてください。

癖毛をポジティブに捉える

とまぁ長年癖毛に悩まされている僕ですが、ハッキリ言って雨や湿気の多い日はどうにもならないです。そうじゃなくても、出掛ける前のセットに時間が掛かり、毎日が面倒です。

でも、そういう髪質なので、面倒に思ったって仕方ないです。なので、逆に毎朝のセットを楽しむことにしてます。

如何に丁寧にセット出来るか、ビフォーアフターの違いを楽しんだり。上手にセット出来なかったとしても、明日は今日よりもっと上手くセット出来る可能性が高いから、明日は今日より楽しい一日になりそうとか。

とにかくポジティブに考えるようにしてます。それに、普段癖毛でヘンテコリンな髪型なので、かなり良い具合にセット出来た時の喜びは半端ないです。

そんな日にいつ出会うかも分からないある種のワクワク感のようなものを常に持っています

癖毛は本当に辛いですよね。きっと癖毛のみなさんは、色々と試行錯誤して、毎日戦っているかと思います。

でも、毎日真剣に向き合っていると、疲れてしまいます。どうにもならない時だってあるんです。

癖毛の悩みを改善させる方法を探ることも大事ですが、癖毛に対しての考え方を変えてみるのも大事なことです。あまり思い詰めないように、癖毛と上手に付き合って行きましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする